2017年07月01日

【釣行報告】今年もやって来た!ルアーキハダを追え!!

梅雨入り後も曇天ながら雨も少なく風の弱い日が多く、釣り日和が続いています。

そんな中、待ちに待ったキハダ達が関東へと接岸してきました♪

伊豆諸島北部エリアにてキハダ&カツオの群れの接近情報が入ったのは6月上旬。

なかなか遠いエリアで狙える船も限られます。今回お邪魔したのは網代の森竜丸。

伊豆諸島北部のプチ遠征釣りを得意とし、もちろん認可も受けています。

DDRDLNNVYAA_Q-q.jpg

網代南沖エリアを探索するルアー船は最遠で新島裏までキハダを探すことが可能。

ほとんどルアーを投げ込まれてないフレッシュな群れに遭遇できれば夢の体験へ!

複数のキハダがルアー目掛けて突っ込んでくる光景はたまりませんよ♪


前日はキハダに遭遇した模様。パラパラと雨は降っていますが次第に止む予報。

そして今回は平塚のルアープロショップRISEの原田氏も乗船されるので期待大です☆


7名のアングラーを乗せて3:30に網代を出船。約2時間ほどで大島千波沖に。

夜が明けて鳥もフワフワとエサを探す中、森野船長がカツオの跳ねを発見します!

水面でパシャパシャと跳ねるカツオを追撃。フローテおィングに出てきますが3バイト0ヒットf(^^;

そしてその横では稲取の定栄丸がサバ泳がせでファイトしてます☆

DDRv66QUwAUrQqH.jpg

大きく曲がったロッドをみるに向こうはキハダが掛かったのか!?


何回か追いかけてキャストするとカツオの水持ちからキハダが飛び出してきます!

DDR2dRpVYAAy73O.jpg

タイミングの合ったルアー目掛けて飛び出すキハダ!水面を炸裂させダブルヒット!


sPD1-1498515601-2-934.jpg
※画像は森竜丸HPより

1人はキハダタックルの手慣れたファイトで数分で15kgぐらいが浮上♪

DDR9M3oUAAQEE68.jpg

sPD1-1498515603-3-295.jpg
※画像は森竜丸HPより

そしてもう1人の方はカツオタックルにヒット!

しかし冷静に上手く往なして同サイズが上がってきました!

このファイト中は更にキメジのラッシュも☆

スタッフ小林は上がった魚の神経締めに奔走(^^;

せっかく釣ったなら美味しく持ち帰ってもらわないと♪


このナブラの後はしばらくキハダは見えず。カツオは跳ねっぱなしですが1kg弱の小型。

その下に5kg近い丸々としたカツオがおり、20kg弱のキハダもいるはず…。

海域ではよしゆき丸がルアー、定栄丸が泳がせでそれぞれ狙っています。

DDSGIR6VwAAf4xg.jpg

さて今回メインで振っているのはポップクイーンF160。

今期より追加された160サイズは飛距離も良好♪ 音と泡の誘引力はピカイチで、

跳ね待ちでキャストを繰り返すと水面を割って飛び出してきます♪

DDS0If5VwAEywsi.jpg

サイズは小さいですが誘い出しは楽しい♪

これを皮切りに終盤はバタバタとキメジがヒット!私は3発掛けて全部バラシf(^^;


船内にはキメジがポツポツ入りました。ここで13時となり千波を後に。

引き続き網代までナブラを探すも今回は見つからずにパトロール終了。

19511224_1058050610992163_3914478876867408558_n.jpg

カツオがソーダ混じりで跳ねてる時間も長く、その中でキハダが入ってくる感じ。

タイミングが合えばキハダラッシュも夢ではないでしょう!


※動画は湘南ルアー情報局より

ベイトサイズは極端で3cmぐらいか20cm弱か。

今後、到着する群れも増えるでしょうし今期も楽しめそうですね♪

DDiAPREXgAEZ78o.jpg

終日投げたポップクイーンは11チェイス・7バイト・4ヒット・1ゲット。

魚に興味を持たせた回数は恐らく最多!

泡と音の集魚力、曇天に腹夜光がカウンターグローとしてシルエットを暈したと思われます。

飛距離とプラ製の耐久力と価格も良い感じです♪

今年はポッパー系が注目されているので一つ持っておいて損はないですよ☆


さて伊豆諸島北部が盛り上がる中、早い群れは相模湾に到達です!

水曜日以降、相模湾もキハダラッシュに沸いています!!

水・木と庄三郎丸に連日乗船されたサプライズの椙尾氏もスギペンのフローティングで連続GET!!

19260593_1042137382583794_4897934511778753427_n.jpg 19437202_1042137399250459_6684754528092775955_n.jpg

入ってきたサイズは15~20㎏が中心ながら40㎏を超えるサイズの目撃情報も!

更にはマカジキの群れと遭遇する船も!

フレッシュな群れを追う伊豆南沖か?近場で追い倒す相模湾か?

選ぶのは貴方です!

今年もやってきたキハダマグロを存分に楽しみましょう!!



網代 森竜丸

℡/090-1620-1988

moriryumaru.jpg


【お知らせ】

先日より浅草釣具からの電話発信は

[080-3572-7855]を使用してます。

予約品・修理品などの入荷連絡はこの番号からの連絡となりますので御了承下さい。

尚、発信専用にしているので店舗への連絡は従来通り

[03-3874-7855]にてお願い致します。


HProgo.jpg

「浅ブロソルト」は、こちらでも運用中。ご覧ください。

タブレット・スマホで見やすくなっております。

http://www.turiguyasan.com/salt/



浅ブロソルト更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablogsalt」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
posted by 浅草釣具 at 11:40| 浅草釣具店員のおススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

【釣行報告】電動リールで楽々♪相模湾キハダのエビングが熱い!

お盆を過ぎて暑さも和らいできましたね♪海水浴渋滞も減って復路もだいぶ楽になってきました。

今年の相模湾ではカツオの群れが多く、そこにキメジ・キハダが混ざっている状況。

最近は大型のキハダ級が揚がることも増えてきました♪

20160826085657798.jpg

さてキハダ・カツオ船に乗船されるルアーマンの皆様。いつも舳で窮屈な思いをしていませんか?

それでもキハダ級の実績は圧倒的にエビング!エサ釣り師から羨望の眼差しも気持ち良いものです。

しかし若いルアーマンならいざ知れず、年配のベテランアングラーには大型スピニングリールで

一日シャクっていると体力的にキツイもの・・・。

「身体がもたない…」と諦めてませんか? 今回はこれを電動リールで狙います。

20160826092211088.jpg

前置きが長くなりましたがお邪魔したのは茅ヶ崎の一俊丸。

ここでは今月の24(水)より相模湾初のエビング乗合船を出船開始!

待望のエビング専門の流し!舳先で狭い思いからもサヨナラです☆

当日はエビングを釣りの世界に広められた村越プロも乗船♪

20160826092230534.jpg
※画像は一俊丸HPより

滅多にない機械ですからしっかり技術を習得したいですね♪

20160826203136715.jpg 20160826203152362.jpg

船は先月就航したばかりの7号船。ピカピカの大型船で広々と釣りができます♪

この7号船は探見丸を搭載!コマセ無しでタナを探るエビングには嬉しい装備ですね。

20160826203619575.jpg

電動エビングで狙うタックルはほとんどコマセ釣りのもの。

竿:初代浅草200
リール:ビーストマスター3000XS
PE:ヴェラガス船X8 6号370m
天秤:チドリ305KH
オモリ:スカリー60号浅釣オリカラ
ハリス:シーガーFXR船18号3m
ハリ:閂キハダ17号
ワーム:特船オキアミ75mm蛍ムラ
小物:目玉ビーズ レッド8mm


指定のジグウエイトは200g以上。200gは約53号ですからオモリは60号をセレクト。

最近の電動リールは小型でもハイパワーなので軽快に操ることを可能とします♪

20160826205334228.jpg

前日は前半クルージングも当日は南下して40分で船団に遭遇♪早速実釣開始です☆

シャクリ幅・速度・間に緩急をつけて当たりパターンを探りだしましょう。


最初の船団では一俊丸にアタリは来ず。周囲の船もポツリポツリとカツオが取り込まれる程度。

見切りをつけて南下開始。お次は城ヶ島が見えるエリアの船団へ合流。

旋回しながら船団へ入る際にもカツオやキメジが続々と取り込まれています♪

活性は良さそうな感じ☆ 自然と期待も膨らみます♪

そして開始して直ぐに左舷舳よりでシャクっているルアーマンにヒット!

20160827083733461.jpg

鋭い突っ込みに軽快なドラグ音が響く♪ロッドを起こしてグイグイ寄せる!

ギラリと輝きながら旋回して揚がってきたときは7kg程のキメジ。

20160827085117570.jpg

エビングは2回目とのこと。おめでとうございます♪

船内に魚が取り込まれると一気にやる気も出て来ますね!


「次は誰だ!?」と皆様気合い十分☆ やや速めのピッチで狙っています。

そこでスタッフ小林は速めのワンピッチジャークに。

そして25m程のところで明確なアタリ!鋭くロッドが絞り込まれます☆

やや緩めのドラグを引き出してファーストランは50mほど。

重量はそれほどでもないので元気の良いキメジでしょう☆

20160827090036079.jpg

「ビーストマスター3000XS」はスピードモデルとはいえ余裕の相手♪

電動ポンピングで寄せれば疲れ知らず。グイグイ寄せることが可能です☆

20160826085657798.jpg

揚がってきたのは10kg強のキメジ♪最後はヨシキリに追われたので危なかったです(^^;

CqqYLUCUEAA5kuU.jpg

特船オキアミ75mm蛍ムラはエビングにも十分通用するポテンシャルですね♪

むしろコマセ船団の中で使うなら黒目は意外と効くのかも☆

CqqYPzGUMAALQEr.jpg

オキアミの装餌という制約がないエビングは大きめのハリが使える♪

タタキ仕様で軽量な閂キハダ17号も良いところにガッチリ掛かっています!


2本揚がったところで更に船内のテンションは上がりますが魚はそれを嘲笑うかのように避ける…。

一俊船長が先回り先回りと船を進めますが船下をジグザグに動いているようで捉え切れません。

Cqqq9lpUIAAbYBS.jpg

しばらく追跡してましたが厳しいので最初の船団へ合流。

こちらが離れている間にキハダサイズを獲った船も!そしてヒットのペースは上がってゆきます!


しかし今回は何故か運に見放されていたようで…。

連続ダブルヒットという激熱展開も連続でダブルブレイクという結果に…。

エサ釣りの船はカツオがポツポツ。ワーム小さくして小刻みなアクションに変えれば狙えるでしょう。

しかしエビングの華はキハダ!!ヒレの伸びた大型を求めてシャクるのです!

すると先ほどキメジを釣った方に大型がヒットしましたが飲まれ切れ(>_<)

ブレイク多いですがアタリは増えてきてます!直後に後ろで当たるもこれは掛からず…

村越プロからも「ジギングの意識で!」とアドバイスが出てます!

CqrFkRjUkAAQ1bg.jpg

というわけでフラッシング重視の六宝SPゴールド80号にチェンジ!

メタルジグに比べてオモリならばリーズナブル!ジグ一つの価格で何個か用意できます♪

メリハリの効いたアクションを心がけて誘っていると微妙なアタリ…。

CqrFlF4UAAEBQ_y.jpg

特船オキアミの片目だけ飛ばして逃げてゆきました・・・。


焦りのムードが漂う船内。ここで右舷大艫の人に超大型がヒット!!

CqrH-63UsAAguwx.jpg

各船より進路を譲って頂きご協力を得ましたが残念ながらラインブレイク。。。

相当大きかっただけに正体は見たかったですね。

P8250121.jpg
※画像は一俊丸HPより

最後にカツオが取り込まれてこの日はタイムアップ。残念な限りです…。


ほぼスピニングタックルで行われている相模湾のエビング。

「電動リールでエビングは成立するか?」というテーマでの実釣でしたが、

確実に通用するものと確信しました。

体力に自信がない皆さま挑戦のチャンス!指を咥えて舳を見ている時代は終わりです。

むしろ真下の獲物を引き上げるのは両軸リールの得意分野。

エビングの始祖となる沖縄の漁師は皆、電動リールで釣っています。

さぁ、躊躇う要素は何もありません!相模湾のエビングへ、大型キハダを仕留めてきて下さい!!


今回の乗船された村越プロのエビングテクニックは

9月21日発売「ルアーマガジンソルト11月号」にて掲載!

ラインを1mmも出さないパワーファイトで相模湾キハダに挑む!!

注目の内容となりそうです☆ エビングはもちろんパワーファイトに興味がある方は必読ですよ!



茅ヶ崎 一俊丸

℡/0467-88-3173

kazu.jpg



沖船とソルトは、リンクする。
浅ブロソルトでは、をご紹介。こちらもご覧ください。
http://asakusablogsalt.seesaa.net/

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1-2-2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1~4)

火曜定休

営業時間 午前10:00~午後8:00(平日)
       午前10:00~午後6:00(日祝)

***************************************

下のボタンをポチッと。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



posted by 浅草釣具 at 15:59| 浅草釣具店員のおススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

【釣行報告】大物を夢見るイナンバ遠征

20160525085751292.jpg

藺灘波島は伊豆半島より南へ約110kmの海域にある絶海の孤島。

黒潮のド真ん中にありモンスター級の魚が狙える日帰り遠征最遠の地です。

20160525085818952.jpg

今年は4月下旬よりキハダが回遊。ジギングメインに最大30kg級の姿も!

この日も大物を夢見る14名のアングラーで満員御礼!1:30に出港です。

20160525090141274.jpg

ウネリこそあるものの比較的穏やかな藺灘波島の海域。

辺りでは鳥が飛び交い水面ではカツオキメジが盛んに跳ね飛んでいます☆

早速実釣開始!島周辺に跳ねる魚へジギングとキャスティングでアプローチ。

20160525090439806.jpg 20160525090449774.jpg
※画像は忠兵衛丸blogより

早々に中・小型のキメジが取り込まれ船内も盛り上がります!

しかしナブラの移動が速い…

と、いうより明らかに船を避けてのモグラ叩き状態。これは厳しいf(^^;

そこで中層から130m前後の掛け上がりを狙う作戦に。

すると艫よりで電動ジギングをする福岡さまにヒット!

これは惜しくもバラシ…。中々のヒラマサっぽい引きでしたが(>_<)

20160527084219351.jpg
※画像は忠兵衛丸blogより

ほぼ同時に左舷でジギングに程々のカンパチ☆

福岡さまのは大型ヒラマサっぽかっただけに悔やまれるところです…。

藺灘波遠征初挑戦の奥田さまに強烈な魚がヒット!

キハダか!?ヒラマサか!?全力で勝負です!!



浮上してきたのは良いサイズのヒラマサ!

20160525091450083.jpg

自己記録を大幅に更新する15.88kg!おめでとうございますo(^o^)o

20160525091513921.jpg

2wayスパイキーのグローストライプシルバーにがっちり食らい付きましたね♪


この後もボイル自体は散発するものの足が速すぎてとても寄せられません。

流れていた潮も止まってきてメダイすら食わない状況…。

「この流しで揚がってゆきますので…。」

と、最終流しに。ここで藺灘波初挑戦の小林さまにヒット!



まさかの巨大スミヤキ…(^-^;

20160527084924895.jpg 20160527084936237.jpg

良い突っ込みだったので大いに期待しただけに残念(>_<)

これでタイムアップとなりました。


超大物も狙える遠征釣りですが潮の流ればかりは運次第。こんな日もあります。

ですが依然として伊豆諸島エリアの釣り場ではヒラマサやカンパチ、

そして黒潮と共に北上するキハダやカツオたちの釣果が上昇中!

熱い夏の回遊魚は目前までやって来ています!


手石 忠兵衛丸

℡/0558-62-1273

※今年も南伊豆の船宿では5月29日(日)に黒潮カップを開催!

ただいま乗船者を募集中!エサ釣り・ルアー釣りで挑めるので

お気軽に参加してみてはいかがでしょう!

詳しくは忠兵衛丸 浅沼清人船長まで

tyuubeemaru.png





ソルトと沖船は、リンクする。
浅ブロ沖船では、をご紹介。こちらもご覧ください。
http://asakusablog.seesaa.net/

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロソルト更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablogsalt」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************


浅草釣具の店員は、知っている。

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。


ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m

住所:東京都台東区入谷1-2-2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1~4)

火曜定休

営業時間 午前10:00~午後8:00(平日)
午前10:00~午後6:00(日祝)

***************************************


下のボタンをポチッと。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。

にほんブログ村
posted by 浅草釣具 at 11:16| 浅草釣具店員のおススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする